私の音楽とは自然体で、表裏のない、素直に自分をそのままフルート演奏を通して表現したい。そんな音楽を続けたい!と思っています。
今年は念願のCD2枚目リリース「AMETHSYTE 愛と情熱 ~ラテン音楽への憧れ~」を昨年2004年夏(8月1日銀座ヤマハライブ&サイン会)をしました。
心から純粋に、それぞれの実力と才能をフルに生かして、音楽を創りあげていこう!、と協力的で強力な素晴らしいミュージシャン達との共演 (ピアノー豊島裕子/ベースー渡邊匠/ギターー水口昌昭/パーカッションーヤヒロ トモヒロ)で意欲満々の、 乞うご期待のラテン音楽(ブラジル曲集/ピアソラ曲集をオリジナル初録音リリースです。

昨年2004年はデビューして20周年で「鈴木康子スペシャル ディナー ショー」(中野サンプラザ 欧風レストランに於いて)を開催致しました。
思えば98年1月15日の大雪の日「15周年記念フルートリサイタル」(津田ホールに於いて)とその後ファーストCDリリース「フランス音楽曲集-光と風と色-」 (パリ録音)と走馬灯のように月日が過ぎて行きます。

今迄さまざまな人との出会いと別れを世界中で繰り返して来て、私生活においても波瀾万丈であっても今迄こうやって演奏活動を続けて来られたのも、 いつも励まして支えて下さる、皆様の御陰です。
心から感謝とお礼の気持ちで一杯です。
本当に言葉にならない程の「どうもありがとう!」の気持ちで胸一杯です。
一つ一つのコンサートを大切にして、私からの演奏を通して、一途なメッセージ「愛と情熱」が少しでも皆様一人一人の素朴な幸福と安らぎを呼びますように、心から祈っております。

最後に。世界中の一人一人に愛の手を。
「心底から世界平和を祈っております」

鈴木 康子